アロマサンドリーズ・サロンのイメージ画像

お知らせ

2017/7/15 おかげさまで屋久島で何とか、さろんをオープンすることができました。お客様、応援くださった方々のおかげです。
       9月12-18日、東京でソウルボイスヒーリングセッション、アロマヒーリングトリートメントを開催します。ご予約受付中です。
       屋久島ボイスヒーリングツアーは9/22-25、10/20-23で募集中です。

ご挨拶

       

2002年より東京世田谷でサロンを開催しておかげさまで15年がたちましたが、この度7月に、屋久島に移転いたしました。今後は屋久島でサロンを開催しながら、2ケ月に1回位のペースで東京でボイスヒーリングアロマトリートメントを開催予定です。また企業様、学校様などのアロマ講座も喜んで伺いますので、ご希望の日程をリクエストくださいませ。

会社員時代に出会ったアロマの香り、日々の中にリラックスして心地良い時間ができ、香りの探求はわくわくとおもしろく、知らなかった自分が引き出されて人生が変わっていきました。
その後ボイスヒーリングで声質や音域が広がっていき、やがて”自分の声”に出会った感動、いつしか自然の中で歌うようになり、屋久島を初め、その他”呼ばれる(と感じる)”ままに出かけて各地で歌い、ついには初めてセドナで歌ったとき、山々に響いた声のエコー、大地の愛情と一体になる素晴らしさに感動しました。そしてボルテックスのエネルギーが身体に振動したとき、様々な気づきが起こり、その後の人生を大きく変えていきました。
これからもアロマやボイスヒーリングを通して、大地の美しさ・愛情を、みなさんと一緒に実感する、お手伝いをしていきたいと思います。

アロマサンドリーズの名前の由来


ホームページの名前を考えていたとき、ふと「サンドリー」という言葉が浮かび、近い言葉を辞書で調べてみると、「sundries 種々雑多な物、雑貨」とありました。
いろいろなものに香りを採り入れて、癒される楽しい雑貨のようなサロンができれば素敵だな、と思いました。
そんなわけでついた、Aroma Sundries、どうぞよろしくお願いします。

写真のビーズケースはアロマのローズ、ジャスミン、カモミールなどイメージしながら作ったもの。作ったビーズケースを実感するうちに、アロマに対する理解が更に深まっていきました。今では香りにかかわらず、そのときの感性で作り、潜在意識からのアドバイスをもらっています。楽しくて癒される、それぞれの個性が輝いている、Aroma Sundries の象徴であると思っています。

コンセプト

毎日の暮らしを心地よく、
それぞれの方の”こころの美(個性、感性、才能)”を実感し、
地球と共に輝いていく、お手伝いをします。